TRXサスペンショントレーナーはどんな場所に設置できますか?

2015/12/15

柱、梁、木、電柱、ドアなど、さまざまな場所に取り付けることができます。推奨のアンカーポイント(サスペンショントレーナーを設置するポイント)の高さは、2.1m~2.7mです。エクステンダーという延長ストラップを足すことで、太い柱に設置したり、3mほどの高さの位置に設置することも可能です。

関連記事