TRX MAPS

30秒以内で動きを分析

TRXMAPSは、たった30秒以下で身体の動きをスクリーニングし、結果を点数化して表示します。結果は、モニターですぐに見ることができる他、EメールやTRXアプリでも確認することができ、さらに改善すべき点に応じたエクササイズも提示されます。誰でも使える簡単な操作で、客観的な評価を獲得、リアルタイムで進捗を確認。トレーナーは、TRXMAPSで得た評価を用いて、短時間でクライアントそれぞれにパーソナライズしたプログラムを提案することができます。

動きの非効率性を明らかに

動作を正しく行う能力は、スポーツパフォーマンスはもちろん、日常生活においても非常に重要です。TRX MAPSはオーバーヘッドスクワットの動きを分析することで、関節の可動性、筋の活性、姿勢、そして動きの対称性における非効率性を明らかにします。さらに、その結果をもとにパーソナライズされたエクササイズを提案。継続的に実施することで、怪我の予防、パフォーマンスの向上につながります。

テクノロジーの活用による
課題解決

従来のムーブメントスクリーンの課題

  • 時間がかかる(一人あたり 15-20分)
  • スクリーンを行う人によって評価にばらつきがでる
  • リソース問題 (人手、教育コスト)
  • 以上の理由も絡み、再評価が行われない

TRX MAPSなら

  • 30秒以内で完了
  • テクノロジーによる客観的な評価
  • 操作は簡単、トレーナー不要
  • 再評価も簡単

最先端のパーソナルトレーニング
アシスタント

客観的な評価を30秒以内で確認。効果的なセッションの実現をサポートします。

会員獲得、継続率向上に
見た目にもわかりやすい評価システムで顧客に新たな価値を提供できます。
コミュニケーションの活性
再現性があり、気軽に行えるため、スタッフとお客様、またお客様同士のコミュニケーション活性にも役立ちます。