メインコンテンツに移動

導入事例

yoga image header

ヨガ・ピラティススタジオ事例

ヨガ・ピラティスをメインに展開するスタジオで、より筋力トレーニング要素の高いプログラムとしてTRXを導入。

20/07/30

女性のメンバーが多いヨガ・ピラティスをメインに展開するスタジオで、しっかり筋力トレーニングができるプログラムとしてTRXサスペンショントレーニングを導入。重りを使わずとも、筋トレ要素が高く、それぞれの参加者のレベルに合ったトレーニングが提供できるため、誰でも参加しやすいプログラムとして好評を得ている。

1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

ヨガやピラティスの動きだけだと、それほど筋肉の強化にはならないので、自重を負荷にしてしっかり筋力トレーニングもできるTRXサスペンショントレーニングをグループで楽しく行いたいと考えました。


2:現在どのように活用していますか?

現在、TRXは天井に7本設置しています。満員の時は、自分のTRXを自宅から持って行って8本にしています。60分のグループレッスンを週に2回行っていて主にトレーニング要素の強い内容で行っています。

top image

ピラティスジャパン

国内でも歴史は古く、20年近く前からピラティスの指導を継続。動作の改善を助けるトレーニングの一つとしてTRXサスペンショントレーニングを採用。

19/11/22

福岡にあるピラティススタジオ、PILATES JAPANでは、TRXの日本上陸当初からTRXサスペンショントレーナーを導入し、セッションの中でご活用いただいています。大きな窓から差し込む光も気持ちよく、心地の良いスタジオです。九州でのTRXトレーナー養成コースの開催場所としても利用させていただいています。

1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

PILATESには立位で行う動きが少ない為、TRXで立位の動きや自重のトレーニングを取り入れたかったため。

2:現在どのように活用していますか?

クラスのレベルに合わせ、ストレッチを重視したい時・下肢をしっかり使ったりバランス感を体感して頂きたい時など、Pilatesのマットまたはマシントレーニングの中に取り入れて行なったり、高齢者のスクワット練習時に使用しています。

ヨガ・ピラティススタジオ を購読