メインコンテンツに移動

導入事例

dunlop group class

ダンロップスポーツクラブ幕張

ジムエリアの一角にTRXスタジオラインベイを設置。スペースを有効活用。

20/07/07

千葉県幕張市の総合型フィットネスクラブ、ダンロップスポーツクラブ幕張店では、ジムエリアの端にTRXスタジオライントリプルベイを設置。少人数でのグループクラスやパーソナルトレーニング、またフリースペースとして提供されています。

1:TRXを導入されたきっかけ・理由は何でしょうか?

elife koshigaya top

早稲田イーライフ 越谷大袋

デイサービスの運動機能改善プログラムとしてTRXを導入。利用者のレベルに合わせた運動プログラムの提案で、高い人気を獲得。

20/06/17

オープンから少しずつ利用者を増やし定員を達成。利用者の満足度が高く、口コミでの新規利用者が多いそう。デイサービスでの活用状況について、代表の大内様にお話を伺いました。

1:現状の施設の状況はいかがでしょうか?

ystrine top banner

ワイズトライン

グループからパーソナル、コンディショニングからエステまで、大阪北摂エリアの方の健康寿命の増進を支援する複合型施設。

20/02/10

大阪府池田市にあるワイズトラインでは、パーソナルトレーニングエリアにTRX スタジオライン コーナーを導入し、ファンクショナルトレーニングツールも活用しながら、クライアントそれぞれに合わせたトレーニングを提供されています。さらに、同施設のフィットネススタジオには、TRXのグループクラスができる環境も完備。多彩なプログラムを展開し、地域の人々の健康増進、コミュニティの形成に貢献されています。

rehabdaysalon kai

リハビリデイサロン「海」

デイサービス施設の拡大移転に伴い、運動機能を向上するプログラムとして、新たにTRXを導入。保険外での利用も視野に。

20/01/31

平成23年に午前・午後の二部制のリハビリ特化型デイサービスとして開設されたリハビリデイサロン「海」は、受け入れ人数を増やすために、2019年に大規模事業所(将来的には最大定員1日300名)として場所を移しました。その際に新たにTRXを導入いただき、機能訓練運動の一つとして利用していただいています。

top image

ピラティスジャパン

国内でも歴史は古く、20年近く前からピラティスの指導を継続。動作の改善を助けるトレーニングの一つとしてTRXサスペンショントレーニングを採用。

19/11/22

福岡にあるピラティススタジオ、PILATES JAPANでは、TRXの日本上陸当初からTRXサスペンショントレーナーを導入し、セッションの中でご活用いただいています。大きな窓から差し込む光も気持ちよく、心地の良いスタジオです。九州でのTRXトレーナー養成コースの開催場所としても利用させていただいています。

IWAinterviewtop

IWA ACADEMY

岩隈久志さん監修のスポーツスクールでのアスリート、トレーナーによる活用事例

19/07/15

多くのトップアスリートが通うIWA ACADEMYでは、現役時代からTRXを利用していた岩隈久志選手の希望もあり、オープン時からTRXを導入。今回、IWA ACADEMYに所属するトレーナーである田邊大吾さんと、オリックスバファローズの鎌田一生トレーナーにTRXの活用についてお聞きしました。