メインコンテンツに移動

TRX for Yogaコース 日本初開催

handstand

2020年2月29日から3月2日の3日間で日本初開催となるTRX for Yoga体験セミナー、並びにTRX for Yogaトレーナー養成コースを開催しました。

講師はアメリカ マサチューセッツ州でヨガスタジオを経営するTRXマスターインストラクターのKrysatal Sayさん、逐次通訳をTRXシニアマスターインストラクターの谷佳織さんに務めていただきました。

新型コロナウイルスの感染拡大による影響もあり、直前で参加者が減ってしまいましたが、感染予防に努めた上で開催させていただきました。

このコースは、ヨガのポーズを参考にした動きをTRXサスペンショントレーニングに応用したTRXヨガのフロープログラムを指導できるようになることを目指すものです。コアの活性を高め、動きを向上できるプログラムとして、クラスに取り入れることができるほか、TRX for Yogaのプラクティスは、ヨガのプラクティスの向上にもつながります。2019年に開発され、アメリカでもまだ数回、アジアでは昨年9月に香港、台湾で開催されたのが初めてで、少しずつ広がっています。

yoga2 yoga3

今回は、コースの開発に携わったKrystal Sayを日本に呼んでの初開催だったこともあり、日本全国より3日間を通して70名ほどの皆様にお集まりいただきました。

TRXサスペンショントレーナーのさらなる可能性を感じていただけたのではないかと思っています。TRX for Yogaは、ヨガをやったことがない方でも楽しむことができ、今までヨガを敬遠していたという方にも楽しんでいただけるプログラムです。

yoga5 yoga7

本コースの次回以降の開催は未定ですが、今後日本でも定期的に開催をしていきたいと考えています。

yoga1 yoga 8

yoga4 yoga day2

関連記事

  • SPORTEC2022 出展します

    22/06/28

    弊社は、2022年7月27日(水)~29日(金)にかけて開催される日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展 SPORTEC2022に出展いたします。

    SPORTEC2022 開催概要

  • 2022年7月13日(水)開催!参加費無料ウェビナー「人工股関節置換手術後のリハビリへのTRXトレーニングの応用」

    22/06/24

    7月のオンラインセミナー開催のお知らせです。

  • 5月25日(水)開催!【ジムエリアの有効活用】フィットネスクラブにおけるTRXプログラムの活用事例オンラインセミナー

    22/05/12

    5月のオンラインセミナー開催のお知らせです。今回のウェビナーは、フィットネスクラブでのTRXの活用事例についてです。導入をご検討中の方はもちろん、すでに導入されている施設でも参考になる内容だと思います。ぜひご参加いただければ幸いです。

    タイトル:【ジムエリアの有効活用】フィットネスクラブにおけるTRXプログラムの活用事例