メインコンテンツに移動

TRXコースインストラクター募集のお知らせ

trx instructor summit

TRX Training Japanでは、日本でのTRXトレーニングのさらなる普及・発展を目指し、TRXのトレーニングコースを指導できるインストラクターを養成するためのインストラクタートレーニングコース(ITC)を下記日程で実施いたします。

TRXインストラクターチームの一員として、TRXのさらなる普及を目指し、活動いただける熱い思いを持った皆様からのご応募をお待ちしております。

日時:
2019年11月25日(月)8:15-21:15
2019年11月26日(火)9:00-18:00
2019年11月27日(水)9:00-17:20

場所:TRX Japanトレーニングセンター(東京都渋谷区渋谷2-7-8 TAKADEN青山ビル1階) 

参加費: 80,000円税込
(インストラクタートレーニングコースに参加される方にのみご請求いたします。応募自体には費用はかかりません)

詳細につきましては下記募集要項をご一読ください。それぞれクリックすると文書が開きます。

TRXコースインストラクター募集要項(PDF)

エントリーフォーム(エクセル)

エントリーフォーム(PDF)

ITCタイムスケジュール(PDF)

メッセージ

TRXは、ファンクショナルトレーニングのリーディングカンパニーとして、すべての人がよりよく動けるようになることを目標に、それを実現するために最適なトレーニング環境を、製品、プログラム、教育、およびテクノロジーにより提供しています。より良く動けるようになれば、日常生活やスポーツにおいても、より良いパフォーマンスが発揮でき、それはより良い人生を過ごすことにつながると考えています。

TRXサスペンショントレーニングは、米国海軍特殊部隊の司令官であったランディ・へトリックにより開発されました。創業から数年で全米および世界に広く受け入れられた背景には、製品の優れた特長とともにトレーナーを育成する教育システムの存在がありました。TRXのトレーニングシステムは多くのトレーナーを魅了し、トレーナーのネットワークを通じて急速に広まりました。現在では世界でのべ20万人以上の人がTRXのコースを受講しており、日本単体でものべ6000人以上の人がTRXのコースを受講しています。コースを指導するインストラクターも世界中におり、その数は300人を超えます。このインストラクターコミュニティの存在は今もTRXのブランドを支える大きな原動力です。 私たちと一緒にTRXトレーニングのさらなる普及を目指し活動いただける方のご応募を心よりお待ちしております。

エントリーフォームの提出、本件に関するお問い合わせは、japan@trxtraining.com(担当:宇賀神)までお願いします。

trx japan staff

関連記事

  • 2022年8月26日(金)開催!参加費無料ウェビナー「インストラクター、ジム経営者のためのSNS活用法」

    22/08/03

    インストラクター、ジム経営者に限らず、どの業界においても重要な問題が「集客」です。SNSは、誰でも気軽に情報を発信できる手軽なコンテンツです。

  • SPORTEC2022 出展します

    22/06/28

    弊社は、2022年7月27日(水)~29日(金)にかけて開催される日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展 SPORTEC2022に出展いたします。

    SPORTEC2022 開催概要

  • 2022年7月13日(水)開催!参加費無料ウェビナー「人工股関節置換手術後のリハビリへのTRXトレーニングの応用」

    22/06/24

    7月のオンラインセミナー開催のお知らせです。